ディストーション

スポンサーリンク
歪み

【試奏レビュー】TC Electronic / SpectraDrive

このブログでは、基本的に私が実際に購入したものについて紹介しています。 ただ、今回プリアンプの買い替えのために色々と試奏した中で印象に残ったものについて書こうとしたところ、かなりのボリュームになってしまったので個別記事にします。 今回は...
歪み

【試奏レビュー】Darkglass Electronics / B7K Ultra v2

このブログでは、基本的に私が実際に購入したものについて紹介しています。 ただ、今回プリアンプの買い替えのために色々と試奏した中で印象に残ったものについて書こうとしたところ、かなりのボリュームになってしまったので個別記事にします。 今回試...
ベーシスト紹介

【エフェクターベーシスト列伝②】Toshiya (Dir en grey)

私は中学生のころ、Xに衝撃を受けてベースを始め、ヴィジュアル系ロックやメタルを中心に音楽を聴いていました。 そんな1990年代の終盤、停滞気味だったV系シーンの中で頭角を現したバンドがDir en greyでした。 私は彼らの楽曲だけで...
スポンサーリンク
歪み

【レビュー】ROGER MAYER / VOODOO-BASS

亀田誠治の愛用で知られるディストーションです。 何度かモデルチェンジしつつ発売され続けている歪みエフェクター、VOODOO-BASSです。 読み方は「ヴードゥー・ベース」です。
歪み

【レビュー】MESA BOOGIE / THROTTLE BOX

MESAが2012年に発売し、話題になったディストーションです。 ギター用ということもあって特に買うつもりは無かったのですが、発売直後に購入してしまいました。 生々しい太い歪みが特徴のエフェクターでした。
歪み

【レビュー】BOSS / MT-2 Metal Zone

ギター用ハイゲインディストーションの超定番、メタルゾーン。 その知名度の半面、「初心者メタルギタリスト御用達」みたいな言われ方もしています。 が、実は飛び道具としてはけっこう有りです。
歪み

【レビュー】Tech 21 / SansAmp BASS DRIVER DI(旧型)

定番中の定番であるベースプリアンプです。 長年に渡って愛用者の多い、ベーシストの定番アイテムと言えます。 ※なお、この記事は基本的に現行のVer.2ではなく旧型に関しての話になります。
歪み

【レビュー】Providence / BRICK DRIVE BDI-1

Providenceの歪みチャンネル内蔵プリアンプです。 ベース用としては珍しく、プレゼンスを備えた4バンドのイコライザーが特徴です。 電源はDC12Vアダプター(※専用アダプター付属)、電池駆動不可。
歪み

【レビュー】Electro Harmonix / ENIGMA Q-BALLS

個人的にエンヴェロープフィルターの真打ちと思っているエフェクターを紹介します。 歪みを内蔵した、さすがエレハモといった感じのえぐいエフェクターです。 電源はDC9Vアダプター(※専用アダプター付属)、電池駆動不可。
歪み

【レビュー】TC Electronic / Rottweiler

ギター用ディストーションですが、一時期凄く気に入ってベースに使ってたやつです。 ただ、今調べて知りました。 残念ながら既に生産が終了していたようです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました