ビッグマフ系

歪み

【レビュー】Wren and Cuff BOX OF WAR

数あるビッグマフの中でも、ロシア製の通称「CIVIL WAR」を元にしたモデルです。 ロシア製ビッグマフというと緑色のイメージが強いですが、これはその「アーミーグリーン」とはやや音の傾向が異なります。 しかし、こちらもベースとの相性がいいフ...
歪み

【レビュー】JHS Pedals Muffuletta

6種類のビッグマフから音色を選べる便利なファズです。 ビッグマフ好きにはぜひ一度試していただきたいエフェクターです。 なお電池駆動は不可です。
歪み

【レビュー】Electro Harmonix Nano Bass Big Muff

今回はまたロシアンマフ系です。 私は一時期、数万円以上する同じようなエフェクターを買い集めていました。 しかし、このNano Bass Big Muffは「高いエフェクターばかり見てちゃダメだな」と気付かせてくれた一台でした。
歪み

【レビュー】MOJO HAND FX BMP-1

「世界限定250台生産」という言葉に負けて買ってしまった、ロシアンマフ系ファズです。 同じようなものを既に持っているのに買ってしまう、というのはついついやってしまうことの一つです。 ちなみに名前の元ネタは旧ソ連の戦車ということらしく、読み方...
歪み

【レビュー】Wren and Cuff TALL FONT RUSSIAN

ビッグマフ系のファズを多くラインナップする、アメリカのWren and Cuff製のファズです。 Electro Harmonixのロシア製ビッグマフの中でも、「BIG MUFF」の文字が縦長だった「トールフォント期」と呼ばれるものがありま...
歪み

【レビュー】MOOER TRIANGLE BUFF

ミニサイズのビッグマフ系エフェクターです。 2014年購入に購入しましたが、発売された当時、これはエフェクター愛好家に結構な衝撃を与えていたと思います。 当時はまだまだミニサイズエフェクターが珍しかったのです。
歪み

【レビュー】Electro Harmonix Bass Big Muff

名前に「ベース」と付けられた最初のビッグマフです。 今まで一番たくさん買ったエフェクターのジャンルは?と聞かれたらたぶんファズなんですが、その第一歩がこれでした。 私にとって、いわゆる「沼にはまった」の第一歩といえる一台です。
スポンサーリンク